リハビリテーション課 - 通院リハビリ

来院からリハビリ開始まで

  • 症状にあった診療科を受けていただきます(診察時、医師にリハビリ希望の旨を伝えて下さい)。
  • 医師がリハビリ処方をします(医師がリハビリを必要と判断すればリハビリが可能となります)。
  • リハビリテーション室にて、リハビリの予約をとります。
    (リハビリ担当者の予約があいていれば、当日でもリハビリは可能です。)

リハビリを受ける時の注意事項

  • 外来リハビリは事前の予約が必要となります。
  • リハビリの回数(週に何回または何曜日にするか)は評価した上で、決めさせて頂きます。
  • 原則としてリハビリ期限(運動器疾患150日、脳血管疾患180日)が有ります。
  • 原則として介護保険サービスと医療保険サービスの併用はできません

外来リハビリが可能な曜日

月~土曜 9:00~12:00(受付)
(日曜、祝日、年末年始 = 休み)

対象疾患

項目内容
整形外科疾患 変形性膝関節症、変形性股関節症、大腿骨頸部骨折、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎圧迫骨折、靭帯損傷、半月板損傷、肩関節周囲炎(五十肩)、腱板断裂、頸椎症性脊髄症など
脳血管疾患 脳梗塞、脳内出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、頭部外傷など
神経筋疾患 パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症など
小児疾患 脳性麻痺、精神運動発達遅滞など
その他疾患 糖尿病、心不全、浮腫、各外科術後(外科、呼吸器外科)など
  • 患者様へ
  • 外来担当医
  • 医療関係者の方へ